適当すぎる通信会社の営業事務

私が勤務していたのは、ある通信会社の営業事務でした。応募した段階ですぐ面接の段取りが組まれたので、だいぶ急ぎで探されている会社なんだとは感じていました。私が住んでいる市に新しく支店が出来ての増員としての募集だったようです。

面接に現れたのは私よりも5歳下の上司でした。派遣会社の営業担当は猛PUSHしてくれ、そのままその日のうちに採用が決まり、翌日から勤務というバタバタした状況でした。「なんか嫌な予感がするな」とは思っていたのですが、せっかく採用して頂いたし、私も30歳を超えたところでしたので、この先仕事がすぐ見つかる保証もないし・・・というような流れで、不安を感じながらも契約したのを覚えています。

まず驚いたのが、20人ほどいた営業さんに一切の紹介がなかったこと。先輩の営業事務が10歳以上年下の女の子一人で、入って一週間、さらに社会人が初めてという子でした。一切何も教えてもらえる事が出来ず、最初の2週間はとにかく人を捕まえては何か手伝えることがないか聞いて回る毎日でした。

そして勤務時間。入って一か月で2時間も出社時間を早められたのです。派遣会社に何の説明もなく、「明日からね」のような口頭でのオファーのみ。これはさすがに契約違反だろうと思い、派遣会社を通してくださいと言いましたが、「面倒くさいなあ、わかったよ」といった態度を取られました。そして、派遣会社の営業担当に電話をすると、「問題なければ受けてください」とまた何の確認もせずの回答。私からの説明だけでどうしてそんなことが言えるのでしょうか? 一旦、先方の会社に確認するべきではないでしょうか? この時点で、派遣会社にも営業担当にも不信感を覚えました。いろんな会社で派遣社員として働いてきましたが、こんな適当な対応は初めてでした。

途中から、一緒に働いている社員の方々の適当さも目に付き始めます。契約書は白紙で提出してくる、自分でかけたくない電話だけこちらに回してくる、クレームが発生していることをこちらに教えず丸投げにする・・・散々でした。一緒に働いていた子も、初めての職場がこんな適当な会社でどうしていいのかわからずこっそり泣いていたのをよく見かけました。

「もう限界」と思い、派遣会社の営業担当に文句をぶちまけました。全部うんうん、と聞いてくれましたが、最後には「もう少し頑張ってみましょうか」と。まったく請け合ってもらえませんでした。やめたかったのではありません。改善してほしかったのです。その時私は辞めることを決めました。それから3か月で次の仕事を見つけ、契約期間のこり2年と5か月で辞めました。

辞めたいと申し出ると、「社員にしてやる」と言われました。こんなところで社員になったら、それこそ何の責任を負わさ荒れるかわかったもんじゃありません。きっちり契約通り、辞める1か月前に申し出て、引継ぎ資料も完璧に揃え、後任が見つからないのは会社のせいなので気にせず、有給も消化して辞めました。全国的に名が通っている会社なだけに本当に今でも信じられません。

その後、派遣先の会社のメンバーは(対応がましだった社員さんたち)は今でも仲が良く、たまに飲みに行ったり、同窓会的なものを開催して過ごしています。ただ、上司だけは一切連絡を取っていません。派遣元からは今でも他の仕事紹介の電話が来ますが、無視しています。派遣会社なんてある程度都会なら腐るほどありますから。今ではその派遣会社は、大手に吸収され、名前もなくなっているようです。

結構短期間で辞めたのですが、トラブルにならなかったのは、そもそもその会社が「すぐ辞める社風だった」、というのが大前提です。一応引き留めてはくれましたが、社員だって3か月、ひどい人は1日で辞めてしまったりしていたので、そんなにダメージはなかったのではないでしょうか? それから、文句を言われないように、完璧に引継ぎ資料を作成していたこと、辞めるまで手を抜かずに仕事をしていたこと、すべての文句も手続きも契約通りに行っていたことが挙げられると思います。要するに突っ込みどころがなかったんでしょうね。まあ、いい人生経験になりました。